建設機械を擬人化!? キャラクターの意外な活用方法

萌えキャラや、擬人化など、日本のアニメ文化は、オタクだけのものではなく、世界からも注目されるひとつの注目キーワード、ある建設機械メーカーはこんな取り組みをしています。

仕事の内容をに応じて設計される建設機械。それは、効率性が形になっただけではなく、もしかしたら、個性や性格があると言い換えることができるのかもしれません。

建設機械を擬人化すると?そんな発想から、これまでにはないキャラクターが誕生することになりました。

建設機械の特徴にあわせて、個性豊かなキャラクターが勢ぞろい。ゆるキャラとはちょっと違った活用方法が考えられます。これらのキャラクターは、どこで活躍するのでしょうか。実は、展示会で威力を発揮しています。建設機械と並べた等身大パネルは、注目度抜群。特に、外国人からは、大きな注目を集めていました。その活用方法は、他にも・・・

建設機械を擬人化!? キャラクターの意外な活用方法